大阪ライブシアター舞台

タップダンスアドベンチャーアリーナVer 2/11 PM3:00@吹田山田 入場無料

大阪ライブシアター2016公演
タップダンスアドベンチャー 

アリーナVer
2/11(祝)PM3:00(開場2:30)
 夢つながり未来館(阪急山田駅東口すぐ)
※入場無料

シアターVer
3/19(土)PM7:00(開場6:30)
 千里市民センター大ホール(阪急南千里駅東口すぐ)
入場無料

 今回の公演では、おとな・こども14人によるタップダンスナンバーや、ラップシンガーteppeiとのコラボ、こどもたちのボイスパーカッションなど、彩豊かなタップダンスの魅力を展開します。

 入場無料、トップページから受付できます。

 

2

 

 アリーナバージョンの本番まで1週間を切りました。

 これまでのスタジオから場所を移して、昨日は、会場の夢つながり未来館でリハーサルでした。

 

 照明、音響、舞台、一定の流れを確認し、舞台を通してチェックしていきます。

 持ってるイメージが、実際にできるか確かめながら、会場の空気も想像して、足したり引いたり・・・・構成していきます。

 

 

 オープニングは大事です。人も第一印象が大切で、お客さんのハートをキャッチできるかどうか、最初の5分で決まります。

 思っていた感じと違う!その場ではなく、家に帰って、お風呂に入って落ち着いたときに、これ!って気づきます。

 

 

 

 今回は、スタッフがいつもはキャストとして出演されているメンバーに、音響、照明をお願いしています。

 実際に動かしながら、ボタンの位置が見えない、曲がストップできないなど、いろいろチェックしていきます。

 

 キャストは、大きい会場ではまだ、パワー不足です。

 伝えようという目、伝える力のある丁寧さとテクニック、課題が残っています。

 等身大よりも大きく見せる、表現者として大切なことです。それを伝えていきたい。

 あと3回のリハーサルで徹底的に修正です。