大阪ライブシアター舞台

3/19大阪ライブシアター公演「タップダンスアドベンチャー」リハーサル日記・・笑顔はボディで創るもの

本番1カ月前を切り、各曲のチェックと、キャストの追加をしてます。

 
キャストは、経験を積めば積むほど、その時は難しいですが、対応力ができてきます。
 
 
実際に、舞台ではいろんな場面に遭遇し、予定通りに行かないもの。人生もそんなものです。
いろんな壁を乗り越えられる。経験を積む大事な時間です。
 
 
 
今大事なことは、できるいることと、できていないこと
認識することです。
 
出来ているつもりでも、出来ていないことをはっきり伝える。
そして、もうひとつステップアップしていくことが大切です。
 
 
 
それと大事なこと。
キャストの笑顔についてです。
 
 
笑顔ってどんな時にでる?
 
楽しいって思える時です。
 
じゃ舞台は何を見せるとこ?
楽しさを感じてもらえるところです。
 
実は、楽しさが見えるかどうかは、ダンスの振り付けに忠実に、そして曲の意図が共有できるということだと思います
 
 
先日のブラックジュースのリハーサル。
曲のイメージと、表現したい世界を、ありのまま伝える。
 
イメージと違うと、はっきり修正する。
こうして作品は世界を創ります。
 
 
決して発表会みたいに、キャストのできた、できないの世界ではない。
やろうとアプローチしているか、していないかです。
 
笑顔は、顔で作るものではありません。
体で表現するものです。
 
 
ポジション、音、体の角度、流れ、視線、最後に顔です。
本番まで、あと1か月切りました。
そんなキャストの本当の笑顔が見られるか、
 
ぜひ、見に来てください。
 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

大阪ライブシアター2016公演

タップダンスアドベンチャー

3/19(土)PM7:00(開場6:30)
千里市民センター大ホール(阪急南千里駅東口すぐ)
※入場無料

ホームページ から受付できます。

おとな・こども14人によるタップダンスナンバーや、ラップシンガーteppeiとのコラボ、こどもたちのボイスパーカッションなど、彩豊かなタップダンスの魅力が展開。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇