タップシューズ

タップシューズは、ダンスシューズであって、楽器でもあります。

少し、踏み方、体重の乗せ方を変えるだけでも、音が変わりますし、靴のコンディションを変えるだけも音が変わります。

タップシューズは、スタイリッシュ。革が、タップスが光って、どんな風景にもあうお洒落さがあります。

いい音が鳴るように大切に、いい光が出るように大切にすることで、自分も大切にしようとする心が育まれます。


タップシューズ Q&A

Q タップシューズは、いつ買えばいいですか?

A タップダンスを始めると、シューズが欲しくなります。欲しくなった時に買えばいいのですが、聞かれたときには、「タップを続けられるな・・・と思った時でいい」とお答えしています。

 

Q はじめてのタップシューズを買うのですが、どうすればいいですか?

A タップシューズには、ヒールの高いものなど、いろんなスタイルがありますが、最初は履きやすくて、動きやすいオックスフォード型のタップシューズがおすすめです。また価格は色々ですが、まずは、一番リーズナブルなもので大丈夫です。うまくなっていくごとに、ランクアップしていく感じでいいのではないでしょうか。

 

Q こどものタップシューズはどこで買えばいいですか?

A こどもは、足がすぐ大きくなります。いいものを買っても、すぐ履けなくなるので、最近ではネットオークションなどで買い替えていくのもひとつの考え方です。