タップダンスの魅力

タップダンスの魅力

ピッタリくると・・・

ダンスで使う音楽の多くは、4や8や16小節で割り切れます。 ダンスの振り付けもそれに応じて作っていく。 でもたまに、8小節目が2拍で終わって次のメロディに行くような曲があります。 数えているのに裏切られるような。 この裏切られるような感じに...
タップダンスの魅力

タップは料理

無機質な音に感情を込めるのは、料理に似てる 素材だけで食べると、美味しい野菜は本当に美味しい 味付けが要らないくらい 料理って、味付けが要らないんです 素材の自然をいただく この場合、料理ってタップの音のことじゃない、演者、ダンサーのこと ...
タップダンスの魅力

ダンサーがビジネスをリードする時代

VUCAとリ・デザイン  V(Volatility変動)U(Uncertainty不確実)C(Comlexity複雑)A(Ambiguity曖昧)の時代と言われています。  2023年はChatGTPが出現し、また、自分なりのAIを作るGT...
ダンスビジネスラボ

タップダンスが動画でバズらない

最近SNSでダンスの動画を見て分析してみました。 タップってなんか動画で見るとあんまり面白くない。 確かに、他、いろんなダンス動画を見てると、いいねを集めている動画は、何かドキドキしたり、一緒に踊りたくなったりする。 ダンス動画はこういうあ...
タップレッスン日記

誰かに見られるというモチベーション

1stクラス 今週のルカくんは8ビートシャッフルです。 ついにここまで来たか、 いつも2ndクラスでもやっているベーシック。だいたいは全部覚えられてきました。 シムシャムもひとりでできる。 身体になじむマスタールーティーンは、やっぱりしみこ...
タップダンスの魅力

タップダンス→ダンスタップへ

タップダンスには歴史があって、フレッドアステアやジーンケリー グレゴリーハインズ、サミーデイビスJRなど、偉大なタップダンサーがいらっしゃいます。  ダンスは音楽とともにあり、音楽は時代とともに進化を遂げている。今では昔にはなかった様々な音...
タップダンスの魅力

とても素敵な時間

今日はレッスンに、韓国から3人の素敵なダンサーが来てくれました。 TALENTAPのJi Sun Ye先生と2人の中学生女子。 一緒に1st classをした後には、彼女たちの韓国の香りのするサウンドに合わせた素敵な作品も見せてもらい、僕も...
タップダンスの魅力

タップダンス_靴音の鳴らし方を覚えるのは結構簡単。

タップダンスは、日本ではストリートダンスなどに比べても、まだまだ人口が少ないと思われます。 でも、タップダンスは、世代ごとにいろんな魅力を伝えてくれます。 タップダンスは、靴音の鳴らし方を覚えるのは結構簡単。 こどもも、学生や社会人も、シニ...